{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

K20bAK_DD/ 共栄堂

¥2,090 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

毎リリースごとにラベルが変わる 天才?変人?が造り出すラブリーワイン。 ―・―・―・―・―・―・―・―・― 意外と透明度がある薄い山吹色。 ヘーゼルナッツやバニラ、そして杉のような香りがします。 グレープフルーツの実のような柑橘とフジのような林檎、そして蜂蜜感もあります。 口入れると粘性を感じながら、グレープフルーツや夏みかんのような 淡い果実感と皮のような苦みを感じます。若干ヨーグルトのような ミルク感も垣間見えます。温度が上がると丁子のようなスパイスも 感じます。後味はすっと消えますが、口中と同様で柑橘の苦みと、 ややスパイスが残り口中をすっきりとしてくれるような感じです。 和食や中華などの万能選手になってくれる予感です。 豚しょうがや焼き鳥(柚子胡椒もありですし、タレも行ける)、 ホイコーローや酢豚、醤を使う中華なんかも良いと思います。 今回はちょっと味強めが合いそうです。 酸を強めてくれる細身のグラスが、より柑橘ソースのような 役割を見せてくれます。広めのコップで飲むと味わいを強く感じ、 より中華等の味の強いものには合うと感じました。 9月上旬から10月上旬のブドウです。 醸し仕込みが基本で若干のジュース仕込みも入っています。 ホーロータンクにて、オークチップとじっくりと半年熟成しました。 (生産者資料より) ―・―・―・―・―・―・―・―・― <試飲したスタッフのコメント> 何とも表現しがたい複雑な感じ… けれども身体に染みわたる味わいが 楽しい! ―・―・―・―・―・―・―・―・― ■タイプ:オレンジ ■生産地:日本/山梨県 ■生産者:武×藤+広瀬賢三 ■品種:甲州 ■容量:750ml