アンプロヴィザシオン /ラ グランド コリーヌ ジャポン
other
6020bb4aaaf04327c76dabcb 6020bb4aaaf04327c76dabcb

アンプロヴィザシオン /ラ グランド コリーヌ ジャポン

¥3,960 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

天才が織り成す 奇跡の即興ワイン。 これは必飲です!!!! アンプロヴィザシオン。直訳すると“「即興」です。 予め準備していたものではなく、その時、その場の感覚で、湧き上がってくるものをそのまま表現しています。 このワインのベースは山梨県牧丘、澤登さんのワイングランドという品種になります。 (小公子も澤登さんのところから譲っていただいております) ワイングランドという品種は粒が大きく、色も淡く、軽快なワインになります。 2週間マセラシオンカルボニックをして、一度足で破砕してから、そのまま垂直式プレスによって、じっくり絞りました。ワインはそのまま小樽にいれられ、発酵、熟成をいたしました。本来ならば樽の目減り分の補液を行うのですが、なぜか酸化熟成をしてみたくなり、そのまま一年間おいておきました。 隣の樽に、フジノユメというサンカクヅルとメルローを交配してできた品種がありました。 一週間マセラシオンカルボニック、ピジャージュ一週間。そのあと小樽で発酵、熟成をしたものです。 サンカクヅル由来の色素が多く、ものすごい色が濃いです。ワインのボリュームもあり力強いワインなのですが、若干味の輪郭が定まっていない感じでした。 さらにその隣にはフジノユメと小公子が混ざった樽がありました。フジノユメだけでは樽が満帆にならずに小公子を足したものです。こちらは自分のワインだけで完結している高貴さがありました。  この順番でいつも試飲をしているのですが、ある時、混ぜてみたらどうなるだろうかという思いが沸き上がり、試しにワインの比率通りにアッサンブラージュをしてみたところ、お互いの足りない部分を補い合い、しかも良いところはそのまま残し、ワインが自分の居場所を見つけたように感じました。  アレキサンドリアの澱が出た時に、少しこのワインにいれたら若さがでるかもと思ってちょびっと入れてみたり、感覚のまま「即興」でつくった、同じものはもう二度とできないイレギュラーの特別キュヴェです。  ------------------------ 色調は濃い目のガーネット 香りの強さは中―強です。 果実味、スパイス香が主体で、妖艶な感じもあります。 完熟したブラックチェリー、時間が経つとブルーベリーに変わります。 それにシナモン、丁子、シソ、肉などのスパイス香りが複雑さをもたらしています。 口に含むと、綺麗な酸が全体をすっきりとさせながら果実味がふくらみます。  今すぐ飲むにはすこし二酸化炭素含有量が多いので、カラフに移していただいたほうが良いかと思います。  ヴァン・ナチュールがお好きな方に飲んでいただきたいワインです。  飲み頃は5-10年後かと思います。   亜硫酸無添加ですので、14度以下での保存をお願いいたします。  ■タイプ:赤 ■生産地:日本/岡山県 ■生産者:ラ グランド コリーヌ ジャポン ■品種:ワイングランド 約65%,ふじのゆめ 15%,小公子 15%,マスカット オブ アレクサンドリア 2% ■容量:750ml (生産者さんコメント参考)